--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月31日 (金) | Edit |
娘が帰ってくるなり私に尋ねてきた。

「お母さん、SEAMOのContinue(←つづりはこれでいいのかな?)って知ってる?」

「知ってるよ。新曲でしょ?プロモでウサギの被り物かなんかして歌ってるやつでしょ?」

「そうそう。T先生、今あの曲にハマってんねん。
今日の音楽の授業はずっとそれを歌わされてん。」


「へえ~。音楽の授業でSEAMOなんて歌うん。
それにしても、T先生、よく知ってるね。(T先生は多分50歳代)」


「先生な、通勤の時にいつもラジオ聴いてんねんて。
で、SEAMOがかかって、良い曲だな~って思ったらしいよ。」


「ああ、あの曲はクラシックの曲かなんかをサンプリングしてるんじゃなかったっけ?
だから、余計に興味があったんじゃないの?」


「うん。でも、歌詞もいいって言ってた。何回も歌わされたから、私も覚えてん。」

そう言うと娘は歌いだした。

「ラップって難しくない?お母さんは歌われへん。」

「うちは歌えんで。」

「お母さん、SEAMOのファンだけど、Cry Babyでも難しかったで。」

「簡単や。」

やっぱり現代っ子なんだな~。
私も、最近のヒット曲は聴くけど歌うのは苦手。
宇多田ヒカルとか、安室奈美恵なんて到底無理。
それにしても、いまどきの音楽の授業って、自由なんやな。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。