--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月14日 (土) | Edit |
学校の音楽の先生との話し合いで、
息子にとってはこの上なくありがたい言葉をいただいたのだけど、
それから息子は何故か全く動けなくなっちゃった。

相変らず夜は眠れなくて、
唸りながら、手元にあるものを何でも投げつけている。
朝方にようやく眠りにつき、目が覚めるのはお昼過ぎ。

私としたら、先生も事情は知っているのだから、
遅刻してクラブだけでも参加したらと思うのだけど、
息子は、途中から入っていくのがどうしても嫌らしいのだ。

日中はパソコンしたりして、少しは起きているし、
機嫌も悪くはないのだけど、
夜になると後悔の念が一気に押し寄せてくるらしい。
「今日もなんにもできひんかった・・・。」
と、消えそうな声でつぶやく。
睡眠のリズムさえ取り戻せばってものでもないと思うし。

あれほど熱中していたクラブでさえ参加できないのだから、
よほど動けない何かがあるのだろう。
私も、それに対して以前のような焦りはないから、
今はただ、母親としてできる事をしてあげるくらいかなと思っている。

ありがたい事に、主人も最近は息子の事を大分理解してくれているようだし、
夜も、息子の様子を気遣ってくれている。
お互い寝不足が続いて、体力的にきついけど、
協力し合って、乗り越えていかなければいけないと思ってます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
息子さんの動けなくなる様子は、家の長男坊・次男坊の動けなくなる時とダブります。
自分で結論を出して、あとは動き始めるだけになったのに、どうして?と毎回動けなくなるたびに思いますが、動けないものは動けないのでしょうね。
(私のほうは、今回、長男坊の卒業式がそうでした。)
回数を重ねてやっと最近、納得し始めた私です。

子どもが苦悩する姿は、見ていて辛いものです。
でも、わびちゃんも旦那様も ちゃんと理解してどっしりと見守ってあげておられるので、私は見習わないと・・・・
わびちゃんも旦那様も、どうか体調に気をつけて。本人も辛いけど、家族も倒れないように気をつけてくださいね。

2009/03/15(Sun) 12:30 | URL  | *羽奴・゜゜・。♪ #HDeONru6[ 編集]
羽奴さんへ
自分自身で決めたことだし、
何の障害も無いのに、何故動けないの?
と疑問に思うことは多いです。
でも、動けないんですよね。
とにかく、本人が一番辛いんでしょうから、
私達はそのサポートをするしかないですね。
やさしい心遣いありがとうございます。
2009/03/15(Sun) 16:36 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。