--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年03月29日 (日) | Edit |
少し前から、換気扇の調子が悪くて、
スイッチを入れても、ウィ~ンと音はするけど動かない。
仕方が無いから、背伸びして菜ばしで羽を回すと、
何とかゆっくり動き出す。こりゃ~ダメだな。

ひいきにしている電器屋さんに電話を入れて、
新しいのをつけてもらった。
ついでに、切れてしまっていた蛍光灯の紐も。

こういう時って、町の電器屋さんって便利よね。
大型量販店って、いろいろ選べるし、安いけど、
アフターのこと考えるとね。

とにかく電器屋さんに感謝しつつ、
新しくなった換気扇を使ってみると、
ビュイーンと回る回る。
速い速い。
煙をどんどん吸って行く~。

いままで、壊れなかったから使ってた換気扇は
30年以上前の代物で、
スイッチ入れて回してても、
あまり換気できてなかったみたい。

「おぉ~!新しいっていいね~。」
と、感動したのだが、
古いキッチン(台所の方があってるか)に、真っ白な換気扇。
目立って目立って仕方がないんだよね。
慌てて周りの壁の拭き掃除をしなければならなかった。

何とか掃除をし終えると、
「普段から、これくらいキレイやったらな。」
と、姑ポツリ。
完全無視した私でした(笑


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
町の電気屋さんっていいですね。信用で成り立っているから、安心して相談できたりお願いしたり・・・
そういう安心が消えつつある今、老後が心配~~なわたしです。(^^;;
うちの換気扇ももう相当やばいです。
でも~~でも~~。。。お掃除しないと頼めない・・・・秋刀魚が焼けません!
2009/03/30(Mon) 09:20 | URL  | くまたろう #-[ 編集]
くまたろうさんへ
そうですよね、歳を取って、一人暮らしになったりなんかしたら、
電球の1つも変えられなかったりするかもしれませんからね。
そのためにも、町の電器屋さんは消えて欲しくないです。

うちの換気扇は古くて、カバーが付いてないので、
羽が丸出しになってて、油でギトギト。
電器屋さんに申し訳ないんで、慌てて掃除しましたよ。
2009/03/31(Tue) 12:58 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。