--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月29日 (月) | Edit |
ようやく怒涛の一週間が終わりました。
娘の文化祭、息子の体育大会、クラブの試合など、とにかく色々とあって、
おまけに朝6時に登校して夜10時頃帰宅するという毎日が続いたので、
極度の寝不足で私はヘロヘロ。
日曜日も休みはなく大変でした。

今日は息子と私はいつもの心療内科で診察とカウンセリング。
カウンセリングの雰囲気にもすっかり慣れて、
後ろに座っていた私はずっと眠ってしまっていて、
何を話していたのかよく分からなかった。
疲れがだいぶ溜まっているようです。

息子はカウンセラーさんと、単位制高校について話をしていたようだが、
「何を話してたん?」
と聞いても、
「忘れた。」
とそっけない答え。
でも、まあ、いいか~~と。

息子はこのところ単位制高校の事を私に言ってくる。
「今の学校で勉強する気は無いの?」
「・・・」
「公立の単位制に入学したら、また最初から勉強しなくちゃいけないんちゃう?
2つも下の子と同級生になるし、知ってる子も沢山行ってるから嫌じゃない?
卒業するときは二十歳になっちゃうよ?辛くない?」

「・・・」
「基本、お母さんはあんたが決めた事には反対せんよ。
だけど、重要な事を一時の気持ちで決めたらアカンで。
単位制の高校については、お母さんもよく分からないから、担任の先生に相談に乗ってもらい。」


息子は私の言葉が否定形に聞こえたのか、それから黙っていた。
私としては、せっかく部活動コースに入って、友達もできたし、
ユニフォームも買って、積極的に参加しているのに、
なんで、今頃単位制なのか、少し分からない。
もっと、思ってることを話してくれるといいんだけど、
何しろ黙り込んじゃうんで、どうしてもこっちからの一方的な質問で終わってしまう。

以前にも部活動コースに行くか行かないかで、散々してきたことなのに、
また、同じような感じだ。
ふ~~悩みは尽きません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
休めるといいですね。
わびちゃんさん、だいぶ疲れがたまってるようですね・・
ホントに、日々、忙しそうで大変ですね。

少しでも、睡眠がとれて、ゆっくりできるといいのですが・・
息子さんの、また違う決心・・
見守る親は、びっくりですね。

ウチの息子も、ホントに自分の気持ちや考え・・
言いません・・
言えない親なのか?と思ったり。

少しでも気持ちを言ってくれたら、
分かり合うのに・・と思ったけど、
本人もどうするか、決めかねる感じで
ずっときたのかも・・

今も気持ちは話さないけど、
親子で、ひきこもりの同志?で一階と二階で、
好きなように時間を過ごして
たまに顔合わせる・・みたいな・・
なんか私の気は楽になったけど・・

見守る・・難しいです。
2008/09/30(Tue) 08:32 | URL  | ムスカリ #-[ 編集]
わかっているから迷う
最近思うのですが、私に息子が話す事は本当であって本当じゃない。
その時 はそう思っても 今 は変わっている という場合もあるし
以前だったら(今もそうかもしれない)母の気持ちを汲んで 言ってしまう 時も。
だからあまりしゃべらない息子さんが わびちゃんの
理解できない事を言うって、結構ホントの気持ちかなって。
家の息子の色々言葉で問いかけてくるのは まだまだ親へのお試し なのかも。
何も言わない息子さん 言わない心を感じようとするわびちゃん 
それで良いのではないでしょうか。
しっかりしている息子さんだもの。きっと自分で決めると思います。

私ははまだまだ時間がかかりそうです。
何回も繰り返してしまう黙れない私。
自立が最終目的なのに、目先に囚われて。
とついついここで愚痴です。ごめんなさい。

ゆっくりお休みできると良いですね。
2008/09/30(Tue) 08:52 | URL  | u-たん #8mQnrvzk[ 編集]
ぽつり、ぽつりと息子さんが わびちゃんに話す話は本音だと思いました。本音であり、迷っている最中のつぶやきのような・・・だから、わびちゃんに話すことで決意をしたりするきっかけになっているのかな?と感じたんだけど^^

だから、わびちゃんはわびちゃんの考えを伝えていいと思います。
お母さんはこう思うけど『基本、お母さんはあんたが決めた事には反対せんよ。』っていいなぁ、私もこんな風に言いたいなと思って読みました。

結局、子どもが自分で決めて自分で歩き出さないと、親は何もできないですよね。いろんな道を提示することはできても・・・
2008/09/30(Tue) 13:12 | URL  | *羽奴・゜゜・。♪ #-[ 編集]
ムスカリさんへ
とにかく優柔不断なんで、自分だけでは決められないんですよ。
主人に言ったら、絶対反対されるのは分かっているからか、私にボソッと言うんです。
もっと、自分の考えを主張してくれるといいんですけどね~。
それが出来てれば今のような状態にはなっていなかっただろうし、
そのためにカウンセリングに行ってるんだし。
もどかしいところは沢山ありますよ。
見守るのも辛抱が要りますね。
2008/09/30(Tue) 16:50 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
u-たんさんへ
決断力の無い息子には“じれったいな~”と思うこと多々ですよ。
あんまりこちらから、畳み掛ける様に言うのはいけないと思いつつ、つい意見してしまう。
またやっちゃったと、反省ばかりです。
でも、“単位制に行きたい。○○大学に行きたい”と言えるぐらいに気力が戻ってきたことはうれしいことです。
あとは自分の決めた道に向かって進んでくれることを見守っていくだけです。
お互い頑張りましょうね。
2008/09/30(Tue) 17:07 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
羽奴さんへ
部活動コースに転籍するときもそうでしたが、
最終的に決めるのは息子自身ですし、
そうでなければ、納得しませんよね。
親としては、良い点もあるし、リスクもあるってことは話しています。
それも考えた上で息子が決めた事なら、私としては応援してあげたいです。
2008/09/30(Tue) 17:35 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。