--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年09月30日 (火) | Edit |
今日も息子は昼頃にようやく起きてきた。
制服を着てきたし、食事もしたから、てっきり登校するものだと思っていたら、
パソコンで単位制高校について調べていた。

私は学校に行けと急かすこともなく、黙って放っておいたのだが、
パソコンの前で、また眠ってしまった息子を見て、
主人はイライラしたようだ。
「おい。起こせや。」
と何度も言ってくるので、私も仕方なく息子に声をかけるのだが無反応。

堪りかねた主人が、声を荒げて「起きんか!」と息子に言ったがやはり同じ。
外は雨も降っているし、肌寒い。
普通の人間でも外に出るのは億劫だ。
“そのままにしておいてあげたらいいのに”と言いたいが、
また主人の機嫌が悪くなるかと思うと、私も黙る以外に無い。

もちろん、主人も息子の事を心配して言っているというのは分かる。
月日が経つのは早い。
のんびりペースの息子はどんどん置いていかれてしまう。
それを見て焦る気持ちも理解できるが、それ以上に焦っているのは息子本人のはず。
主人にそれを言われれば、余計に投げやりになるのは分かりきっていることだ。

しかし主人は、寝ている息子に向かって、
「そんなんで、単位制の高校に行って、ちゃんと勉強できるんか!
寝るなら上に行って寝ろ!」

と叫んでしまった。
息子は夕食も要らないと言って、自室に入ってしまった。

私は胸が締め付けられる思いだった。
息子の気持ちも、主人の気持ちもよくわかる。
思うように動き出せないもどかしさ。
気持ちの持って行きようが無いのだ。
私は“なるようにしかならない”と思うが、
二人の間に挟まれて息苦しい。
せっかく息子が動き出したのに、
また、転籍で揉めたあの頃のようになるのかと思うと気が重い。
どうにかして、家族全員の心が軽くならないものかと思う。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
おせっかいにも・・
本当に、板ばさみ・・・大変だと思います。

どちらの気持ちも、分かるな~って思うのは・・
まだ、こっちしか、理解できない!って思って
ご主人の肩を持つ・・とか
息子さんの肩を持つ・・とかしかできないほうが
ラクなのかも・・

おせっかいにも、今、私が読んでる
明橋大二さんの
「思春期にがんばってる子」を
ご夫婦で読めたらいいのにな~~って思いました。

とても読みやすくて、甘えの大切さが分かります。

私もご主人と同じで、
厳しくしなきゃ、この先、とんでもないことになる、
と息子の中学不登校時代に、
ずっと厳しい対応でした。

単位制へ移ろうかなと言う息子さん。
自分のこと、とてもよく考えてるなって
私は思います・・
2008/10/01(Wed) 08:42 | URL  | ムスカリ #-[ 編集]
ムスカリさんへ
アドバイスありがとうございます。
お勧めいただいた本、探してみますね。
ただ、主人は読まないだろうな~~。
私の意見にはことごとく反対しますから。
でも、今日の主人の落ち込みようはすごいです。
きっと、言い過ぎたと反省してるんだと思います。
時間が解決してくれるのを待つしかないのかな~。
2008/10/01(Wed) 13:26 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
どうなのかな?
どうも親から守られすぎでいるのではないでしょうか? これからの人生そんなに甘くないのを
肌で感じないと いけない時期なのでは?

豊かになりすぎたせいなのかも知れませんが
自分の事でいっぱいで 親の苦しみや
周りの苦しみも 見えていないと思います。

不登校と 精神病を都合よく考えても
最終的には 自分で生きていかないといけないのに

ご主人様の悩みの方が遥かに大きく感じます。
ストレスは計り知れないダメージを残します。

ご主人様と息子様は面と向かって話を
した事はないのでしょうか? 

 



2008/10/01(Wed) 18:47 | URL  | onlycross #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/01(Wed) 21:59 |   |  #[ 編集]
苦しいね。私もです。何度もぐるぐる。
ご主人の気持ちもわかる。
わびちゃんもだからこそ苦しいね。
皆 わかっているんだよね。
息子さんがすること考える事
それは息子さんの人生。全て正しい。

明橋大二さんの 本 私も何冊か読みました。
「輝ける子」もお勧めです。
人間が生きていくうえで、一番大切なものは、「存在への安心」
それを子供が感じるにはやはり 信じて黙る聴く全て任せる なんだろうなあ。
旦那さん甘える事が許されない立場だろうから
本当は一番解き放たれたいだろうね。

母は太陽ってわびちゃんが前書いてたけど
曇りの日も太陽はそこにあるよね。
前にハナミズキさんにかけてもらった言葉です。
『だれでも、不安や怒り、マイナスの感情があります。
あのまぶしい太陽にだって、「黒点」があるんですものね。
プラスの感情をいっぱいに満たしてあげると、
マイナスの感情は、消えることはないけど、
気づかないくらい小さくなるんです。』

自分にまたまた言い聞かせてます(汗)
2008/10/02(Thu) 07:27 | URL  | u-たん #8mQnrvzk[ 編集]
板ばさみほど苦しいものは無いですよね。わびちゃんの苦しんでいる気持ち、わかります。
私は学校の担任と、長男坊の板ばさみになったことがありましたが、学校の先生は所詮家族ではないから、と割り切れましたが、わびちゃんの場合は旦那様(家族)だものね・・・・

旦那様とわびちゃんの考えが同じだと、楽になれると思うのだけど、話し合ってもそこは難しいのかな?
家の中で板ばさみは、気がぬけなくてしんどいですよね。

2008/10/02(Thu) 10:18 | URL  | *羽奴・゜゜・。♪ #HDeONru6[ 編集]
onlycrossさんへ
確かに息子に対して過保護、過干渉というのはあったのかもしれません。
それが、息子の為ではなく、親自身のエゴだということも学びました。

息子はいじめにあっても、親に迷惑や心配を掛けたくない一心でガマンを続けていたのです。
でも、それも限界に達し、とうとう動けなくなった時でも、
“お父さんやお母さんに迷惑ばかりかけて辛い。
消えて無くなりたい”と泣いておりました。
“学校に行きたくても行けない”辛さを、私もよく理解しています。

息子は今、父親という壁を乗り越えようとしているところです。
私はそれを見守るしかないと思っています。
2008/10/02(Thu) 16:40 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
やはり一度は腹を割って話すべき
だと 私も思います。
ただ 話をするときは お父さんは絶対怒ったりせずに 息子の立場にたってきちんと話をきくこと。 息子さんも自分の思いを自分のことばで一生懸命話すことです。
なんとか わびちゃんがうまくセッティングできませんかね?
2008/10/02(Thu) 17:29 | URL  | マイレ・ママ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/02(Thu) 18:06 |   |  #[ 編集]
u-たんさんへ
“信じて黙る聴く全て任せる”事で感じられる「存在への安心」ですか~。
分かっていても、なかなか難しいことですね。
特に主人は、息子の将来を思うあまり、あれこれ言うのだと思います。
今は、息子の落ち込みより、主人の方が心配です。
一人で悩んで、私には何も話してくれません。
苦しんでいるんだと思います。
本当に、解き放たれたらいいなと思います。

温かいコメントありがとうございます。
なんか、うるうるきちゃいました。
2008/10/02(Thu) 21:26 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
羽奴さんへ
私は“え~い。やってまえ!”って性格なんですけど、
主人は石橋を叩いて渡る性格。
とにかく慎重なんですよ。
だから、私が何を言っても、信用できないんじゃないかな~。
部活動コースに転籍するって問題の時も、
私は最初から、転籍したほうがいいって言ってたんですが、主人が反対で、結局4ヶ月もかかってしまいましたもん。
うまいこと、私が納得させる言葉を言えたらいいんですけどね。
努力はしますよ~
2008/10/02(Thu) 21:42 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
マイレ・ママさんへ
昨日は、主人も言い過ぎたと反省していたようです。
息子は一日中自室に篭り、食事も一切取らず、
“このまま死んでもいい”と言ってました。
私はその事を主人に話し、
息子が落ち着いたら、一度ちゃんと話し合いをしてもらうよう頼みました。
主人はずっと黙って聞いてましたが、分かってくれていると思います。
息子も思っていることを、ちゃんと言えるといいなと思っています。
2008/10/02(Thu) 22:28 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
のんのんさんへ
私も息子が学校に通っているときは、不登校児を持つ親を否定してきました。
でも、実際自分のところがそうなって、初めてわかったことが多かったです。
息子も、真面目で優しいだけに、学校に行けないことに罪悪感を感じているんだと思います。
“学校に行かなきゃ”と焦るより、今はゆっくりして欲しいと私も思っています。
2008/10/02(Thu) 22:38 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。