--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月03日 (金) | Edit |
主人にきつく言われてから、息子は二日間自室に篭り、全く出てこなかった。
私が何度か声をかけてもそっぽを向き、食事も全く取らない。
主人の方も相当こたえたようで、食事も殆ど取らず、一言もしゃべらない。
私はそれでも平静を保っていた。

姑が心配して声をかけてくれた。
「何にも役に立たんでごめんな。」
「何で?そんなことあらへん。お母さんが元気でいてくれるから助かるねん。
こっちこそ心配かけてごめん。」

「あんたが一番気を使ってると思うからな。あんまり無理せんときや。」
「わかってる。大丈夫や。最近は楽観的に考えられるようになってん。」
「それにしても、なんでこんなに辛いことばっか続くんやろ。
真面目に、一生懸命働いて、人から恨まれる事もしたことないのに、何でやろな。」

(ブログには書いていませんが、つい最近、息子の事とは別件で問題が起こったばかり)
「ほんまやね。殺生やね。」
「まあ、負けんと頑張ろうや。」
「そうやね。」

姑も、息子や孫が苦しんでいるのを見るのは辛いと思う。
私達以外にも辛いことがあって、姑も相当神経を使っていると思うのだが、
自分のことより、私の事を気遣ってくれた。
本当にありがたい事だ。
家族みんなが、心から笑える日が来ることを願う。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
強い味方やね(#^.^#)
うちのお姑さんとは 偉い違い(^_^;

世間体を気にしたり人を非難するばかりの人だから娘も 自分の事しか考えて無いって嫌ってるょ。

わびちゃんの義理母さんは、ちゃんと状況がわかっててわびちゃんを理解してくれてるから羨ましいなぁ

あっ、私、ブログを止めました。

過去の日記は封印したかったしね(#^.^#)
2008/10/04(Sat) 23:53 | URL  | はる #-[ 編集]
はるちゃんへ
うちの姑さんも、大分苦労した人なんでね。
理解があります。
それに息子2人なんで、“私には娘がいないから”と大事にしてくれます。
感謝しなくてはいけませんね。

ブログ再開の予定はあるんかな?
また連絡くださいね~。
2008/10/05(Sun) 01:48 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
嫁姑がうまくいってるのに

難しい状態に わびちゃん様自身も

体壊さないように気をつけてくださいよ。

学校行かなくてもいいから 毎日の生活のリズムを

普通にした方がいいと思います。

朝起きて 家族と挨拶を交わす事が元気の源に

なるけど 難しいかな。。。

2008/10/05(Sun) 08:03 | URL  | onlycross #-[ 編集]
救われますね・・
息子さんとご主人の様子は心配で
心が痛むと思います。

その中でも、お姑さんが、そこまで理解があり
本当の母のように考えてくれていて
わびちゃんさんにとって、救いなのではないかと
思いました。

身近な人のやさしい言葉、
わびちゃんさんの心の薬になると思います。

息子さんのこともご主人のことも、
本人に任せるしかないのかも・・
2008/10/05(Sun) 20:22 | URL  | ムスカリ #-[ 編集]
onlycrossさんへ
お気遣いありがとうございます~^^
神経的にはかなりまいりましたが、体力だけはありますので、何とか元気にやっております。
息子は結局1週間学校を(部活を)休みましたが、
今日あたりは大分気分も良いようで、
朝早く起きて、ちゃんと食事も取りました。
とりあえず一安心です。
2008/10/06(Mon) 08:02 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
ムスカリさんへ
姑にとって、二人の息子が苦しんでいるのを見るのはとても辛いことだと思います。
私も心配して声をかけるんですが、
「うちは一日は凹むけど、一晩寝たら治るねん。」
と、明るいんです。
悩んでいても、仕事は休めないし、お客さんと話をしなくてはならないのも、かえっていいのかもしれません。
本当に助かります。
2008/10/06(Mon) 08:16 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。