--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年08月05日 (水) | Edit |
P1010115.jpg

ソルフェージュとピアノ、両方とも認定が取れました!
(今回楽典は選択してません)
聴音(ピアノの旋律を五線譜に表す)は最高レベルの3。
高い声が出ないからと苦戦していた視唱(新曲を歌う)でも2が取れました。
聴音と視唱の合計点が4点以上で認定だそうで、
息子は5点でしたので、見事合格です。
一番の難関だったピアノもなんとか認定もらうことができたみたいです。

これを見たときの息子の喜びようはすごかったですね。
まるで、大学に合格したかのようだったので、
義母は「大学受かったんか。」と、勘違いしてました。

今回の認定で、一般入試の際のソルフェージュとピアノのテストが免除になります。
ただ、息子の場合は、学校推薦(特別推薦)の予定なので、
その場合は、9月に作曲した作品と和声のノートの提出と面接があります。
それで受からなかった場合、
公募推薦を受け、それでもダメな場合、一般入試という流れになります。

その、一般入試の際に、今回の到達度テストの認定があると楽なんです。
後は国語、英語、実技ということになるそうです。
ただ、息子は勉強を一切してませんので、
学科のテストのない、学校推薦か公募推薦で受かりたいところです。

でも、とりあえずは認定が取れてやれやれ。
不眠症も解消されたようで何よりです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
拍手!!
すごい、すごい!!
よかったね~、頑張りがちゃんと評価されて~。
息子ちゃんも一安心かな。
今後の予定も無事通過されますよう、祈るしかないから・・・祈ってます!!
2009/08/06(Thu) 05:22 | URL  | あずりん #-[ 編集]
ほんとうにっ
よくがんばっておいでですねえ。
調音が最高レベルなんて・・・・・。

耳がいいのねえ。
うらやましーっ。

芸術系は努力すれば必ずって訳ではないと思うので(あ、みんなそうかもっ)
ヤハリ好きで、その上適性をおもちなんでしょう。

うーんやはりすごい。
すてきですっ。
2009/08/06(Thu) 08:58 | URL  | おとね #-[ 編集]
あずりんさんへ
すごいかどうかはわかりませんが、
とにかく認定が受けられて良かったです。
しかし、作曲科志望だからピアノや聴音が必要っていうのは理解できるんですが、
他の楽器(金管楽器とが、打楽器とか)でもピアノが弾けないといけないっていうのは・・・
2009/08/06(Thu) 08:59 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
おとねさんへ
今日、1学期の成績表をいただきましたが、
音楽4科目とも良い成績をとっていました。
そういえば、小、中学校でも音楽の成績は良かったです。
やはり適性でしょうか。
私は音楽的才能がないし、主人も極度の音痴ですから、
誰に似たかは不明です。
絶対音感持ってるのも羨ましいです。

2009/08/07(Fri) 00:36 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。