--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年10月12日 (月) | Edit |
息子のお弁当
P1010204.jpg

 *焼きおにぎり
 *青ねぎ入り卵焼き
 *いんげんと人参のベーコン巻き
 *コーンコロッケ(冷凍)
 *さつまいものレモン煮

せっかく作っても、学校に持っていくことのないお弁当です
息子は家でお弁当を食べ、午後からクラブ活動に参加しました。
でも、面談からのプレッシャーからも解かれ、
表情もすっきりした様子で、話もするようになったので安心しました。

せっかく息子が話をしても、忙しい私は「ふんふん」としか返事をしないので、
自分の部屋で義母にお気に入りの音楽を聞かせては、
いろいろと話をしているようです。
義母もそれはとても嬉しいらしく、
「よおしゃべってくれんで。」と報告してくれます。
「おばあちゃん、オレ本当はK大に行くはずやってんけどな。」
「・・・おばあちゃんも、最初はK大に入ってくれたらええと思ってたけどな~。
でも、音楽は一番やりたいことやったんやろ?
おばあちゃんくらいの年になったら、やりたくてもやられへんねんで。
だから、若いうちに自分のやりたい事をやったらええねん。
って言ってん。」
と、息子との話の内容を教えてくれた。

“K大に入りたい”という希望を持って、今の高校に入学したので、
学校に行けなくなり、通院費、カウンセリング費、部活費、レッスン費などなど、
金銭的な負担をかけていることを、息子は気にしてるようだ。
“気にするな”という方が無理かもしれないけど、
子どもの為だから親は頑張れるんだし、
主人も私も、やりたいことをやらずに現在に至っていて、
少なからずも後悔があるので、
子どもがやりたい事は、多少無理してもやらせてあげたいと思うのです。
まあ、それをあまりプレッシャーに感じさせてはいけないんでしょうけど。
いやはや、子育てって難しいですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今日のお弁当は
いつもおいしそうですが、いつもにまして。
おいしそうですねえ。
このおにぎりの海苔の巻き方秀逸っ。
参考になります。

すてきなおばあちゃまですねえ。
私も孫にこういえる祖母になりたい。
うちの息子は「東京」で、学生生活を送りたいそうです。
「奨学金とかあるんだろ?でも、俺返すのやだか
らかーちゃんたのむな」ときのう言いやがりました。
私が息子を不安に思うのはこういうとき。
素敵な息子さんです、うらやましいです。
2009/10/12(Mon) 15:20 | URL  | おとね #6J7A/EB2[ 編集]
子は親を映す鏡。
きっと今、わびちゃん家は落ち着いたいい雰囲気なのでは?

子供のプレッシャーや足手まといにはないたくないけど、親としてしてやれることはしてやりたいと思います。
そこら辺の狭間、難しいし、その時はどっちも必死ってとこあるから冷静に判断はなかなかできないよね。

ぼちぼち~って、いつも自分に言い聞かせている。
2009/10/13(Tue) 05:50 | URL  | あずりん #-[ 編集]
おとねさんへ
お弁当、美味しそうに見えますか?
写真を撮る角度だと思いますよ。たぶん(笑
私がせっかく手作りにこだわっても、
子どもは「冷凍食品の方が美味しい」と言いやがりますからっ!

息子さん、東京希望ですか~。
それはそれは何かと大変ですねぇ。
私は息子が元気だった頃は、高校卒業したら家から出すつもりだったんですけどね、
財政難とうつ病の発症で廃案となりました。
でも、いつか独り立ちして欲しいです。
早く楽したい。
2009/10/13(Tue) 10:13 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
あずりんさんへ
確かに息子に関しては少し落ち着いているのだと思います。
トンネルを抜けたわけではありませんが、
明かりが見えてきた感じがしますから。

親が子どもの為に頑張るっていうのは当たり前のことだとは思うし、大事だと思います。
でも、それを過剰なプレッシャーにはしたくありませんね。
その辺の兼ね合いが難しいです。
ぼちぼち・・・いい言葉です。
2009/10/13(Tue) 10:32 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。