--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月05日 (木) | Edit |
娘のお弁当
P1010302.jpg

 *海苔巻き玉子(ちょい失敗)
 *ちくわきゅうり
 *人参のピクルス
 *野菜ロールカツ
 *かぼちゃのソテー
 *雑穀米

娘の中学では、年に数回教育相談という時間を設けている。
これは親が同席する懇談とは違って、先生と生徒の面談。
事前に相談したい事や、相談したい相手(担任、学年主任、校長)を申告するらしい。
相談する内容は勉強の事、友達の事、家庭の事など、何でもよいそうだ。

娘は教育相談を毎回鬱陶しがっていて、
「別に先生に相談することなんて無いもん。
誰かと仲が悪いなんて言ったら、根掘り葉掘り聞かれるから、
何にも言わへんねん。」と言っている。
・・・そんなもんなんだろうな。

息子の中学時代は教育相談なんて無かったと思うんだけど、
息子や他の生徒がいじめや恐喝にあっていて、
一度警察沙汰になり、学校側も対応に困ったことがあったから、
こういう時間を持つようになったのかなと思うんだけど、
なかなか子ども達は親にも教師にも相談しにくいものだと思う。

「で、今日は何話したん?」
「勉強の方は全く問題ないやんなって言われたんやけど、
クラスの〇〇さんと、仲よくしてやってって言われたし。」
「いじめられてるん?その子。」
「ううん。先生が言うには、自分を責めてしまう性格なんだって。
学校には来るけど保健室登校だから、どうやって話せっていうん?
話したって、メソメソ泣くもん。話も合えへんし、何を話すん。」
娘は口を尖らせて文句をいっていた。

学校に行きにくくなる子にも色々タイプがあるなぁ。
それを娘達に解決しろっていうのもね・・・
難しい問題です。









スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
だよね~。
友達にすら隙見せられないような窮屈な毎日なのに、先生に本音なんて言わないよね。
しかも思春期真っ只中なのよ、親だって、子供のこと把握できないのに。
そういう事やってます、ってのが、学校としては建前に必要なんだろうね。
本当に先生に言いたいことがあったら、そんな機会なくても言いに行くって。
なんか、ずれてんな。

私も、中学時代、先生に同じようなこと言われたことがあるよ。
友達の少ない子に仲良くしてやって、って。
難しいのよね、それ、なかなか・・・。
勿論わかって言ってるんだろうけど。
2009/11/06(Fri) 05:41 | URL  | あずりん #-[ 編集]
わたしのとこも
小学で、娘がいわれたことある。

娘のきつい言葉に傷ついてる子がいるからって。
「だったらなかよくしなきゃいいんじゃないですか?」っていってしまいましたわたくし。

だってその子それでも娘のグループのなかにいたいからっていうんだよ?

よくわからなかった。

「みんなとなかよくしなくちゃだめ」という若い女のせんせいでした。

そんなことできるのか?
あんたそうしてるの?といいたくなりました。

「みんなちがう」のに「みんなとなかよく」
無理だろ、わたしだってできません。
2009/11/06(Fri) 06:38 | URL  | おとね #6J7A/EB2[ 編集]
何か起こったときに、「学校側が何もしていなかったから。」と
突っ込まれないようにしている防衛策とも思えますよね。
いじめにあっている子なんかは、
チクったら仕返しが怖いから絶対しゃべらないですもんね。
一緒に生活している親でさえ気が付かないんですから、
面談したって無意味かもしれませんが、
“やってます”ってだけでいいんでしょうね。

“みんな仲よく”っていうのも、所詮無理な話ですよね。
こっちが“嫌い”って思ってたら、
向こうも“嫌い”って思っているでしょうから。

大人社会よりも子ども社会の方が残酷ですしね。
2009/11/06(Fri) 17:07 | URL  | あずりんさんへ おとねさんへ #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。