--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月18日 (月) | Edit |
息子のお弁当
P1010530.jpg

 *マカロニサラダ
 *じゃがいものベーコン巻き
 *魚肉カツ
 *青ねぎ入り卵焼き
 *ほうれん草のゴマ和え

今日は紹介状を持ってK病院産婦人科を受診。
具体的な手術の話があるかもしれないので、主人も一緒に行きました。

診察室に入ると、年配の先生と若い先生の2人がいらっしいました。
早速、若い先生が先日撮影したMRIの画像をモニターに映し出すと、
年配の先生が「うわぁ、これは大きいな~。」
私はよく分からなかったので、
腹部に映っている大きな塊の部分を指差し、
「これ、全部筋腫ですか?」と尋ねると、
「そうです。ものすごい大きいですね。」と返ってきました。
先日までは直径5cm、長さ20cmと聞いていたのですが、
実際には内視鏡のフレームからもはみ出すくらい大きいそうです。

「やはり、開腹手術ですよね?」
「そうですね、これは切らないと無理ですね。」
まあ、これは覚悟していたことなので特に驚きはしなかったです。
でも、そのあとの会話で、私が既に閉経しているということが引っかかるそうで、
「閉経後にここまで大きくなるのは異常ですね。
もしかしたら子宮肉腫、いわゆるガンですが、その可能性もありますね。」
と言われました。

はっきりガンがどうかは、手術して筋腫を切除して、
検査してみないとわからないそうですが、
血液検査(ホルモン量)などで、ある程度の予想はできるそうで、
今日は血液検査をしてきました。

その結果によって、肉腫の可能性が強ければ緊急手術、
普通の筋腫であれば6月まで待たなければならないそうです。
私はケロッとしていたんですけど、
主人の方がショックだったみたいです。
まあでも、筋腫持ちの女性の中で肉腫の可能性は1%らしいので、
あとの99%にかけてみようと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
99%
わびちゃんさん、強いなぁ。
私も旦那様のようにおろおろしそうだ。
でも、99%の方に祈ってます。

無理しないで、ぼちぼちやってくださいね。
2010/01/20(Wed) 05:26 | URL  | あずりん #-[ 編集]
 こんにちは。
ご主人が一緒にいかれて、良かったです。
私も、99%の方に祈ってます。
2010/01/20(Wed) 15:02 | URL  | ちよ #-[ 編集]
あずりんさんへ ちよさんへ
コメントありがとうございます。
私は、月経困難症、子宮内膜症、切迫流産、早期閉経などなど、
昔から子宮が強くないんですよね。
もう30年以上も子宮の病気に悩まされてきて、
今度はいよいよ手術ですよ・・・
いつかはこんな事になりそうな気がしていたので、
私にしてみれば“やっぱりな~~”って感じだったんです。
慌ててオロオロしても所詮素人ですし、
医者に任せるしかないので、開き直っております。
できれば、緊急手術は避けたいですけどね。
2010/01/22(Fri) 01:03 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。