--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年01月25日 (月) | Edit |
今日はK病院産婦人科に二度目の診察に行ってきました。
まずは、前回受けた血液検査の結果ですが、
ホルモン値には異常はなく、緊急に手術を受ける必要は無いとの事でした。

ホッとしたのもつかの間、
血液検査の他の項目で異常値が見つかり、
高プロラクチン血症との診断が出ました。
脳の中に良性の腫瘍が出来ている可能性もあり、
大きい場合はまず脳外科で脳の手術を受けなければいけないと言われ、
主人はショック! 私は!?でした。

MRIの予約を入れたのですが、1ヶ月も先になってしまうとのことで、
担当医が直接電話を入れてくださり、緊急で脳のMRIを撮りました。
で、緊張の結果ですが・・・異常無し
良かったぁ~~~。

この検査によって、私の早期閉経の原因も解りました。
子宮筋腫は女性ホルモンを食べて大きくなるもので、
私の場合も、女性ホルモンはちゃんと出ているそうです。
しかし、高プロラクチン血症のせいで、月経が止まってしまっているのだそうです。
だから、閉経したってわけではなさそうですね。

そして、今後の治療についてですが、
皮下注射で女性ホルモンの分泌を抑え、
筋腫を小さくしてから6月に開腹手術で筋腫と子宮を全摘することになりました。
皮下注射は1ヶ月に1回で、4回受けます。
これにより、更年期と似たような副作用が出ると思われますが、仕方のない事ですね。
とにかく原因が解明できて少しスッキリいたしました。
頭が痛いのは診察代(注射が1回1万円!!)ですよ。
今日はMRIも含めて1万7千円・・・なんか、金欠病にかかりそうです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
よかったああ。
ほっとしました。
わびちゃんさん、強くてたくましいかたねえ。
感服いたしました。

すばらしい。
わたしもかくありたいもんです。
2010/01/25(Mon) 21:13 | URL  | おとね #6J7A/EB2[ 編集]
おとねさんへ
大病して、“私って可哀想”なんて気分にちょっとだけ浸りたかった(笑)けど、
ひとまずはホッとしました。(主人が)
まあ、今回の件で主人が優しいのなんの。
いつもこうなら文句ないんですけどね。
2010/01/25(Mon) 22:02 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
ほんま、わびちゃん肝据わってる。
わたしならおろおろしそう・・・。
でも、思ったより病状がよかったようで、ほっとしました。
跡は体調整えて、手術を待つのみですね。
優しい旦那さん、ずっとそうであってあげて~~!
2010/01/26(Tue) 05:50 | URL  | あずりん #-[ 編集]
こんにちは。
ドキッとして、読みました。
本当に、優しいご主人がいて良かった。
こんな時は、甘えて良いんだよv-10
その方が、ご主人も嬉しいから。
うんうん、MRIは高いよね。
私は、病院の交通費とか検査とか細かく書いていたら
途中で苦しく(気持ち)なってしまったです。
2010/01/26(Tue) 13:29 | URL  | ちよ #-[ 編集]
検査の結果が良いほうに出て、よかったです。ご主人は心配だったでしょうね。(きっとハラハラされていたでしょうね)
治療費、高くて辛いけど、いろいろ調べてもらって安心できたし、病気を治すためだもの、安い!と思ってね(^^;;

↑私も、皆さんが書かれているように、こんな時は旦那様にも甘えて、自分にも今まで頑張ってきた御褒美をあげてもいいと思います(*^_^*)

病院、疲れませんか?私は病院の日って、なんだか帰宅したらグッタリでした。
ゆっくり(はなかなかできないでしょうけど)養生してくださいね。
2010/01/26(Tue) 17:01 | URL  | 羽奴 #HDeONru6[ 編集]
あずりんさんへ
私はお医者さんに行くの好きなんで、怖さはありません。
それよりも、スピッツのコンサートに行けなくなったショックの方が大きいですよ。
6月に神戸に行く予定だったんですけど、
手術、入院が6月1日から約二週間なんで、完全にアウトですわ(涙
7月のZepp大阪も、スタンディングだから無理かもしれないですね(大泣き
“治ったらいつでも行けるやん”って言われるけど、
行けないんだって!
2010/01/26(Tue) 17:59 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
ちよさんへ
大黒柱の主人が病気をしたら困るってことで、
主人に関しては色々考えて保険に加入していたのですが、
私の分は後回しになっていて、こくみん共済だけしか入ってないんですよ。
それでも、女性特有の病気で手術の場合は6万円が入院費と別に出るので、それが救いです。
はぁ・・・お金がないと病気にもなれませんね。
2010/01/26(Tue) 18:11 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
羽奴さんへ
私は度胸が据わっているほうなのですが、
主人はかなりビビったと思いますよ。
昨日は朝8時半から出かけ、
MRIで3時間も待たされ、注射で待たされで、半日がかりでした。
主人は精神的、肉体的疲労感いっぱいだったんでしょうね~。
お風呂も入らずに寝てしまいました。
本当に病院って疲れますね。
お気遣いありがとうございます。
2010/01/26(Tue) 18:17 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
子宮筋腫でも、そういうことがあるんですね。
ホルモンの関係なのか・・
脳外科っていわれると、また怖いですが・・

病気は、治療方法があれば、やってみるしかないですもんね。

「まな板の上の鯉」状態ですよね。
医者を信じて、任せてみるしかないですよね。
全身麻酔、寝てるだけですから・・

ご主人が優しいっていうのが、すごくいいですね~~。
プラスの副作用?ですかね~。

お大事にしてください。
2010/01/27(Wed) 08:13 | URL  | ムスカリ #-[ 編集]
ムスカリさんへ
おっしゃるとおり、医者に任せる以外にないですね。
でも、今回の事で色々勉強になりました。
原因も分かったし、納得して治療することが出来そうです。

“プラスの副作用”とは、上手い!!
このまま持続して欲しいものです。
2010/01/28(Thu) 01:05 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。